【注意】風邪を引いたときにニンニクを食べすぎると逆に体調が悪くなる「ヘルペス」の危険

風邪を引いて体調が悪いからといって『ニンニク』を食べ過ぎると発病してしまう可能生が高まる『病気

ヘルペス

ヘルペスが再発しました涙

ニンニクに含まれるアルギニンに注意しなければいけない

ヘルペスを悪化させるもしくは元気にしてしまう成分が『アルギニン

アルギニンを大量にとると元気も出やすいが持病で【ヘルペス】を持っている人なんかは風邪と一緒にヘルペスを再発させてしまう。。。

ヘルペスにかかっているときに食べてはいけないものは何?

ヘルペスになったら食べるのを避けたほうがいい食べ物は『チョコレート』・『アーモンド・ナッツ類』・『マグロ』・『コーヒー

あと『モンスターエナジードリンク』とか『レッドブル』も大量に飲むと普通の人でも良くないけど、ヘルペスにかかっているときは

栄養ドリンクに含まれるアルギニンがヘルペスのウィルスを活性化させてしまうので注意が必要です。

リシンとリジン

ヘルペスの治療をする場合、【リシン】または【リジン】同じ成分を食べると口内炎や皮膚の治療が早まる可能性がある。

リシンやリジンのサプリメントはドラッグストアに売っているか?

大手ドラッグストアをいろいろ歩き回ったけど、単体で売っている商品はなかった。

早く良くするためにはどうしたらいいか?

ビタミンB2とビタミンB6とビタミンCを沢山とってしっかり寝るのがいいみたい。

あと【ヨクイニン】という漢方薬?生薬がヘルペスやニキビには効くらしいので上記のような成分をしっかりとってストレスを溜め込まないことがいいと思う。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP