アスタキサンチンの含有量が多い食材は?鮭よりも多い食材

アスタキサンチンという抗酸化作用が強く健康にいい食材を見つけた。

紅鮭がかなり多く手軽に食べられると思ったが紅鮭よりも多い食材がある。

桜えびは含有量が鮭よりも多く一日に必要な栄養素としては80グラムぐらい食べればいい。

北海道の人に色白が多い理由には、鮭の漁獲量が日本一で手軽に食べることができるからだろう。

その他、イクラやキンキや毛ガニなどにもアスタキサンチンが豊富に含まれていて抗酸化作用はビタミンEの1000倍にもなるらしい。

眼精疲労にも効果があり脳梗塞の予防にもアスタキサンチンがいいので老化防止に紅鮭や桜えびをたくさん食べると老化防止と美肌効果に加え眼精疲労にも効果がある夢のような食材

現代人に必要な栄養素といっても過言ではないだろう。

私も普段から頭を使う仕事をしていて目も良く使うしシミも気になり始めたのでアスタキサンチンをたくさん摂るために鮭フレークや桜えびの入っている食べ物を少し多めに取ろうと思う。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP