ガープは実は双子の可能性?ワンピースのDの本当の意味はこれだ!

ワンピースの主人公ルフィーの祖父鉄拳の「ガープ」実は双子なんじゃないかな?って予想を立ててみました。
以下に根拠を示したいと思います。

まず、ガープの名前「GAAP」これは、ソロモンの悪魔72の悪魔の中にガープという悪魔がいます。
シャックスという悪魔もいておそらくシャンクスの名前はここから来たんじゃないかなと考えています。

なぜ、ガープが双子なのかというところですが、このガープには片割れのパイモンという悪魔がいます。

序列9位の悪魔がパイモンなのですが、なぜ名前が同じガープだから双子になるのか?

それはガープという悪魔の概要がワンピースのキャラクターと非常に酷似しているから。

実力で言えば英雄といわれるくらい強い鉄拳のガープですがその役職は中将というポスト

大将ではない、これ以上の役職はいらないというところとソロモンの悪魔の話ではガープは王ではなく君主
最上のくらいではなく一歩手前の役職にいます。

どうしてそんなのソロモンの悪魔かぶせるのか?

ルフィ、エース、サボの出会った場所の名前はゴア王国です。
これがソロモン魔術書ゴエティアの真ん中を抜きます。
そうするとゴアの言葉が出てくるし白ひげの一番体調「マルコ」これもマルコシアスという悪魔がいます。

そこで気になったのがルフィの名前「Luffy」→Lucifer「ルシファー」から取られている。
尾田先生はロマンスドーンという漫画を書いていてルシファーは明けの明星

ドレスローザで戦ったときはルーシーの名前で出ています。
ルシファーからとってるんじゃないかな?

ということを踏まえていくと悪魔と関係が、かなり深い

何故ならワンピースには悪魔の実というそのまま名前のついた果実があるのだから。

ハンコックはドラゴンの子=鬼の子と読んでいることからも関係していると思われるため

Dの一族=鬼の一族

D=デーモン(鬼)の頭文字ではないだろうか?

よくDが月とか言われてたり本見たりネットで調べると書いてあるんだけど

ソロモン王の話からすごく引用が多い気がする。

ワンピースは実在する。

白ひげが言った言葉からワンピースは存在するのでしょう。

ワンピースはどんなものなのか?

ソロモン王の話から推測すると以下の候補が考えられる。

指輪(あらゆるものと話すことができる王の指輪)
ロジャーは万物の声が聞けた「レイリーいわく」ソロモン王とそっくり

(世界の新しい扉を開く鍵)

航海日誌(ゴールドロジャーの航海日誌)

本(現実世界のワンピース全巻という一緒に共有してきた時間や物語)

下の候補2個が本の形式を予想しているのはソロモンの奥義書「グリモワール」これがあるので

ワンピースは「書物」もしくは「本」のような形なのではないかなと考えています。

世界一の大秘宝はどんなものなのか非常に気になるところではありますが、「ソロモン王」と「ワンピース」と「悪魔」には深い関係性があるように感じられました。

それはただのこじつけというとそこまでですが、もしかしたらそんな展開もあるのかなと考えています。

ガープの双子の兄弟がゴール・D・ロジャーということはないと思いますがガープの片割れのパイモンに該当する人物が今後現れてくる可能性は非常に高いと考えます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP