噂の「バンドルカード」を使って「アマゾンギフト券」を買ってみたけど苦労した話

バンドルカードをはじめて使ってみた

世の中には現金に変わる電子マネーがたくさんある、その中でも最新の「バンドルカード」なるヴァーチャルプリペイドカードがある。

バンドルカードはスマホの携帯があればすぐ作れる

バンドルカードはvisaのマークが付いているけど、審査がないプリペイドカード

だがしかし金がない時に最大2万まで天から金が舞い降りるようにポチッとなのチャージ機能を備えている。

翌月末までに支払いを行う必要がある。

バンドルカードのお支払いは翌月末までに支払いを行う必要があります。

バンドルカードの手数料

手数料として2万の場合は800円引かれる。

リアルカードの発行手数料は300円引かれる。

auウォレットカードのプリペイドにチャージをバンドルのチャージを使ってウォレットの残高を増やしてみようと試みたがダメ。

バンドルカードでアマゾンギフト券は買えない?

バンドルカードにせっかく2万円もチャージしたのに使えないかもしれないとざわつき出した俺。。。

2万ただ借金ができただけなんじゃね?とかなりざわざわする。

リアルカードを発行すればスーパーとかでは使えるかなとか思ったけど普段2万もスーパーで買い物なんかしない。

とりあえず安心できるものに変えてしまおうと思いアマゾンギフト券に交換できないか試してみた。

アマゾンギフト券Eメールタイプに挑戦してみた。

バンドルでは決済承認が出なかった。

もしかしたらこの時有効期限が入力間違いとかでできなかったかもだけど一旦できなかった。

pincomいけるかな?

クレジットカードで電子マネーが買えるサイトpimcomちょっと前までは携帯決済でも買えたけど今は買えないらしい。

さてバンドルカードはvisaのマークが付いているからいけるはず。。。。

またしても承認エラーでダメでした。

結局バンドルカードでは無理なのかな?

いや待て、まだ諦めるのは早いと思うんだワトソン君

諦めたらそこで試合終了だと安斎先生が語りかける。

まだ方法がないわけじゃない

まず、Eメールタイプは無理なので諦めるここはもう仕方ない。

ただし、普通に商品券タイプなら大丈夫そうじゃないかな?

アマゾンギフト券Eメール処理中

アマゾンギフト券のEメールは承認までに5分と書いているが5時間くらいかかったり一日かかることもあるそうです。

ちなみにバンドルカードでやってみたら進まなかったのでアマゾンの札幌のコールセンターまで確認したけど、待ってみてくださいしか言われなかったよ。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP