【超簡単】CENTOS7にPhantomJsをインストール!

CENTOS7
スポンサーリンク

PhantomJsのインストールコマンド

yumで簡単3行のコマンドでインストールできちゃうよ!

sudo yum -y install epel-release
sudo rpm -ivh http://repo.okay.com.mx/centos/7/x86_64/release/okay-release-1-1.noarch.rpm
sudo yum -y install phantomjs

PhantomJsのバージョン確認コマンド

PhantomJsの確認コマンドはphantomjsに小文字の-vでOK

phantomjs -v

PhantomJs文字化け対策(CENTOS6の場合)

日本語フォントをインストール文字化け対策
日本語フォントのインストールとキャッシュ削除
CENTOS7の場合はOSインストール時に日本語を選択する必要がある。

$ yum groupinstall "Japanese Support"
$ fc-cache -fv

Jqueryを使う

// Headless ブラウザの生成
var page = require('webpage').create();

// URL を開く
page.open('http://www.google.co.jp', function(status) {
	// jQuery を使う
	page.includeJs('http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js', function() {
		var title = page.evaluate(function() {
			var title = $('title').text();
			return title;
		});
		console.log(title); // Google
		phantom.exit();
	});
});
page.includeJs('http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js', function() {

page.evaluate(function() {

        // 経済のタブをクリック
        // (jQueryの文法に沿ってセレクタの変更を行う必要があります。)
        $('#economy')[0].click();

      });

      setTimeout(function(){

        //screen capture
        page.render('yahoo.png');
        phantom.exit();
}
PhantomJSで簡単にログイン・スクレイピング・ページキャプチャ - Qiita
PhantomJSを使うと、ページのキャプチャを取ったり、スクレイピングが出来て便利ですね。 - (
PHP PhantomJS を使ってPHPでヘッドレスブラウジング | QUARTETCOM TECH BLOG
はじめにPHPアプリケーションからWebアプリケーションに対してアクセスすることは多々あります。もっともよくあるケースはREST APIなどのテキストのみを返すWebアプリケーションへのアクセスかと思います。しかしまれにGoogle ChromeやFirefoxを操作したときのようにJavaScriptの動作を伴...

Splinter
https://qiita.com/shoz@github/items/e444365eefc40fce1d3a

casper.js
https://qiita.com/onegear0o/items/c5dee385e9c5d8cba459

コメント