CENTOS7にPython3.7.0をインストールする最速で一番わかりやすい記事

Django
ファイヤーウォール解除
$ sudo firewall-cmd --permanent --add-service=http
$ sudo systemctl restart firewalld
yum 最新化するため更新
$ sudo yum update -y
git インストールとpyenvをインストール
$ sudo yum install git
$ curl -L https://github.com/pyenv/pyenv-installer/raw/master/bin/pyenv-installer | bash
パスを設定
$ echo 'export PATH="$HOME/.pyenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile
依存ライブラリをインストール
yum install gcc zlib-devel libffi-devel openssl-devel readline-devel sqlite-devel bzip2-
python 3.7をインストール
pyenv install 3.7.0
pyenvの実行バージョンpythonのバージョン指定とpythonのバージョン確認コマンド
$ pyenv global 3.7.0
$ pyenv rehash
$ python --version
Python 3.7.0
もしくは
$ python -V
Python 3.7.0

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました