Windowsで【ls】コマンドを使う方法dirとか面倒くさい人を助ける方法

linuxコマンドが使えるようになってくるとGUIの操作が億劫になり速度の効率が良くない。

パソコンが得意になっってきた上級者はコマンド操作でパソコンを使ったほうが高速になります。

WindowsPCでdirコマンドをlsでも動くように設定する一番簡単な方法をご紹介します。

dir %1

メモ帳やテキストエディタに保存する。

ファイル名をls.batなど名前は何でもいいが拡張子.batで保存する。

ファイルの保存先は「C:Windows」配下に上記で作成したファイルを保存する。

lsコマンドを叩くとdirコマンドと同じようにファイル一覧を表示してくれるようになります。

https://shopdd.jp/blog-entry-1097.html

参考にした記事

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました